忘れられない高知旅行

三年前の夏に行った高知のことが忘れられずにいます。
子供をアンパンマンミュージアム連れていこうというのが目的でした。それはもう喜んでくれて、わたしも幼少期に夢中であったこともあり大人も楽しめる場所でした。

 

子供が満足したあとは、高知に来たからには美味しいものもたくさん食べたいと、高知駅近くのホテルでも食事の口コミが良いところの予約を取っていました。土地勘のないところで宿を取るには駅近に越したことはありません。そこで少し贅沢をして(お子様ランチもとても豪華な、しかも乳アレルギー対応もしてくださいました)。
2日目はひろめ市場や桂浜近くの旅館にランチだけ食べに行ったりもしました。そこの旅館では、またお心遣いをいただき子供が食べきれなかった白米を、なんとおにぎりにしても持たせてくれました。こんな暖かい人との触れ合いも他にもたくさんあり、子供を連れているだけで声をかけられることも多かったです。
またその旅館から桂浜を見渡す眺めも最高でした。満腹になった後に龍馬像など観光名所をまわったりもしてお土産をたんまり買って帰りの新幹線に。一泊二日で行ったことがもったいなく思ったほど、一週間くらい高知県を満喫したかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です