困り者食材

いつも、結構持て余してしまう食材が、セロリの葉っぱと福神漬けです。
セロリは野菜スティックとかスープなどに割とよく使うのですが、葉っぱ部分はくせがありすぎて、サラダに入れるのも難しいし、
でも、捨てるのはもったいないし、ということで、割とビニール袋に入ったまま、しばらく冷蔵庫で眠っていることが多いです。

そして、福神漬け。私はカレーのときも福神漬けはそんなに要らない派なのですが、他の家族が欲しいというので、いつも用意します。
でも、福神漬けってカレーのときしか食べないけど、そんなに頻繁にカレーを作るわけではないので、一度カレーをすると、やっぱり福神漬けが余ってしまいます。

で、思いついたのが、セロリの葉と福神漬けのチャーハンです。チャーハンなんて言ったら中国人に叱られそうな邪道な組み合わせですが、
とにかく、これとハムあたりをよく炒めてからチャーハンを作ると、味付け不要の美味しいものが出来上がるのです。

これは我ながら大成功な組み合わせです。

100均一リース

お友達に誘われてクリスマスリースのアレンジメントのレッスンに行ってきました。
プリザーブドのグリーンを使ったアレンジメントで、先生のセンスがすごく良くて、とっても素敵に仕上がりました。

早速家に飾ったところ、息子がどうしても自分も作りたいと言い出しまして。
でも、プリザーブドのリースなんて高価でとても作らせられません。

ということで100均に行ってみたら、枝をまるくしたリースの土台がありました!
これ一つと、どれか飾りを2つまで買っていいというふうにして選ばせたところ、丸い金色のオーナメントと赤い木の実の造花を選択。
あとは家にあるリボンやモールで自由に作らせたら、結構素敵なリースが出来上がりました。

私のリースの10分の1以下のお値段で、このクオリティ、悪くないな、と思いました。

女子力落ちてるな…

美容院にカットに行きました。それも半年ぶりに。
普段は2か月に1度、カットとカラーで行くのに、この半年はご無沙汰でした。
さかのぼって半年前の夏のことです。
ショートボブであった私は、そのショートボブにさえ夏の暑さに耐え兼ね、行きつけの美容院で言ってしまったのです。
「切って。男の子みたいに、いや、男の子がおこがましいならおじさんみたいにでもいいから短くして。」と。
会う人会う人みんなにどうしたの?なにかあったの?と言われるほどにさっぱりした私の夏でした。
あれから半年。今は行っていない店の美容師さんにばったりお会いしてしまって…
「…切ってあげようか?たまには来なよ。」と言われてしまいました。
あー限界なんだなと思い半年ぶりの美容院でしたが、そんな理由で行くなんて女子力落ちてるなぁと反省しました。