困り者食材

いつも、結構持て余してしまう食材が、セロリの葉っぱと福神漬けです。
セロリは野菜スティックとかスープなどに割とよく使うのですが、葉っぱ部分はくせがありすぎて、サラダに入れるのも難しいし、
でも、捨てるのはもったいないし、ということで、割とビニール袋に入ったまま、しばらく冷蔵庫で眠っていることが多いです。

そして、福神漬け。私はカレーのときも福神漬けはそんなに要らない派なのですが、他の家族が欲しいというので、いつも用意します。
でも、福神漬けってカレーのときしか食べないけど、そんなに頻繁にカレーを作るわけではないので、一度カレーをすると、やっぱり福神漬けが余ってしまいます。

で、思いついたのが、セロリの葉と福神漬けのチャーハンです。チャーハンなんて言ったら中国人に叱られそうな邪道な組み合わせですが、
とにかく、これとハムあたりをよく炒めてからチャーハンを作ると、味付け不要の美味しいものが出来上がるのです。

これは我ながら大成功な組み合わせです。